福見吉朗のホームぺ―ジ/FUKUMI, Yoshiro's Homepage

作曲/編曲についてのご案内

これまでに作曲したもののなかからいくつかの楽曲のご紹介、編曲や浄書についてのご案内、また、現在出版されているおもな楽譜のご紹介です。いくつかの楽曲の音源も置いています。

作曲

楽譜

これまでいくつかの作曲をおこなってきました。吹奏楽や各種アンサンブル、ジャズを書いたこともあります。また、アンサンブルコンテストのための作曲もあります。未発表曲を除いたこれまでのおもな作曲作品を、ブログ『作曲楽曲目録』にまとめています。

これまで作曲した楽曲の中から3曲ほど、以下に紹介します。なお、下の『おもな出版作品』でも紹介していますので、そちらもご覧ください。

凛として

2010年から地方競馬ダービーシリーズのファンファーレに採用されている稚作『凛として』。ちなみに、レコーディングの指揮もしています。

風の音や空の匂い

2016年に上演された舞踊と音楽と朗読のコラボレーションによる『父は空 母は大地』より、ピアノ伴奏の歌曲『風の音や空の匂い』。間奏にグロッケンを使用しています。

ピッコロ、フルートとオーボエのためのファンタジア

2019年にアンサンブルコンテストのために作曲した三重奏曲です。第29回TIAA全日本作曲家コンクール室内楽部門奨励賞受賞。『ピッコロ、フルートとオーボエのためのファンタジア』
この曲の楽譜をご希望の方は コンタクト からご連絡ください(PDF版4000円です)。

編曲

楽譜

数多くの編曲を長年おこなってきました。おもな編成はオーケストラ、吹奏楽、アンサンブルそのほかです。オーケストラや吹奏楽はいろいろな編成の大きさのものを書きました。変わったところでは、津軽三味線に吹奏楽の伴奏をつけるなどということもしました。アンサンブルは、木管、金管、混成、弦楽アンサンブルなど、いろいろな編成を書いてきました。吹奏楽コンクール自由曲やアンサンブルコンテストの編曲も、これまでいくつもおこなってきました。また、学校の校歌などの編曲も数多く手がけました。

浄書

楽譜浄書、パート譜作成、スコア作成も、これまでいくつもおこなってきました。各種楽譜の作成や浄書のご依頼もお受けいたします。ご相談ください。

ご依頼ご相談は…

作曲、編曲、楽譜浄書についてのご依頼、ご相談など、 コンタクト からお気軽にメッセージください。依頼いただく場合のおおよその料金ですが、作編曲の場合、1日でできる仕事がだいたい1~2万円程度とお考え下さい。もちろんご相談に応じます。

おもな出版作品

しおかぜのマーチ

2006年に作曲。中編成吹奏楽、3分程度の爽やかなマーチです。
楽譜は ASKS Winds さんから発売されています。こちらから

行進曲「新緑のかがやきの中で」

2012年に作曲。中編成吹奏楽、6/8拍子、スーザスタイルのマーチです。
楽譜は ASKS Winds さんから発売されています。こちらから

クープランの墓より『プレリュード』『リゴードン』

ラヴェルの名曲を、元々はアンサンブルコンテストのために編曲しました。難易度やや高め。編成は、フルート2、オーボエ、ホルン、ソプラノサックス、アルトサックス、テナーサックス、コントラバスの8重奏。楽譜は ティーダ出版 さんから発売されています。こちらから

ページトップへ戻る