吹奏楽研究会(吹研)


 これまでの伝統的な吹奏楽指導法の中にはとてもよいものもありますが、新しい指導法や考え方の中には、よりよいもの、バンドやそのメンバーにとって大きくプラスになるものがたくさんあります。そういう指導法、考え方を研究していこう。生徒たちに成長を促すのであれば、指導者側も、いろんな意味で成長していこう。また、吹奏楽界にそういう動きを広めていこう。すごく大げさに言えば、一石を投じよう。そういう思いで2010年に始まった集まりが、『吹研(吹奏楽研究会)』です。固定メンバーではありませんし、なにかを拘束するものでもありません。悩み相談の場であったり、情報交換の場という意味合いも大いにあります。お気軽な気持ちでの参加をお待ちしています。


 次回の『吹研(吹奏楽研究会)』の集まりは、これまでのような平日昼間ではなく夜にやろうと思っています。希望などメールいただけると検討します。雑談会という感じでやっていますので、どうぞお気軽に合流ください。費用は、部屋代のワリカンだけです。数百円程度(300円以内)。

 参加希望の方は、いちおうメールなどでご連絡ください。また、お問い合わせなども遠慮なくメールでどうぞ。

 また、仲間で集まって吹奏楽雑談会、座談会をしたいという方がみえましたら喜んでうかがいますので、お気軽にメールください。


福見吉朗へメール

戻る